2006年05月23日

筒井廣明 釉彩磁面取徳利とぐい呑み

こんばんは。

今日は筒井廣明さんの釉彩磁面取徳利とぐい呑みをご紹介します。

なんだか幻想的でメルヘンな印象の作品ですよね。これは筒井さんが子供の保育参観で壁に飾ってある子供達の童画を見て「これはおもしろい、この絵を磁器に表せないものか」と、何度も釉薬の色とガス窯の温度を実験して生み出したのだそうです。
釉薬は彩磁の顔料だけを使い、釉薬を掛けて出来た表地に筆で直接色(釉薬)をつけて焼成するそうです。
以前から筒井さんは人がやらないことをやってみたいと思っていたそうで、そして完成したのがこの「釉彩磁」という技法なのだとか。なかなか幻想的で夢のある作品です。


筒井廣明 舫彩・1.JPG筒井廣明 舫彩・2.JPG
筒井廣明 舫彩・4.JPG筒井廣明 舫彩・5.JPG
筒井廣明 舫彩・7.JPG

徳利 高さ15cm、径6.5cm
ぐい呑み 高さ4cm、径5.5cm



ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif

posted by kunikuni at 20:17| Comment(11) | TrackBack(1) | 民芸・民窯・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参観日に児童の絵をみての作品。なるほどですね。
ただその作品に仕上げるにあたってのすごいさ。
教室で、本焼きで出来上がったとよろこんでる
わたし。
Posted by まみ at 2006年05月24日 07:49
まみさん、こんばんは。
本焼きの後、絵付けをしてもう一度焼くんですよね?(違ったらごめんなさい)
少しずつ完成に近づいていくのは楽しみですね。
Posted by kunikuni at 2006年05月24日 20:52
素焼きをして、絵付けをしたり釉薬をつけたりそして本焼きです。それで出来上がりです。私の場合は教室なのであくまで素人の焼き方です。
土とか釉薬も、年に二回の焼成なので
なかなか試みをするには、むつかしいです。失敗すると半年後にもう一度です。
Posted by まみ at 2006年05月25日 09:28
とても綺麗な酒器(^^)早くイメージ通りの物を作りたいです…
今急須に奮闘中です(^_^;)
Posted by 蒼乃屋 at 2006年05月25日 19:23
ピンポーン( ^▽^)σ゛┃ドア┃トントン
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
うわ〜〜〜ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
すごくきれいな作品ですねぇ♪
こういうのってあまりないですよねぇ☆

応援ポチ凸ポチ凸~ c=(・ェ・o)
Posted by Sarhto at 2006年05月25日 19:52
足跡をおいていきます
明日ゆっくり訪問しますね。
(・・||||rパンパンッ
Posted by あすとろ at 2006年05月25日 23:13
おはよう
子どもの作品をモチーフにしているとは・・

筒井さんもすごいけど、筒井さんに感心させた
子どもも完成もすごいですね。

(・・||||rパンパンッ
Posted by あすとろ at 2006年05月26日 06:32
まみさん、こんばんは。
なるほど、そうなんですか。
年2回の焼成なんですね。次はいつなんですか?
Posted by kunikuni at 2006年05月26日 19:55
蒼乃屋さん、こんばんは。
お久しぶりです。急須作られてるんですか?
どんな急須になるのか楽しみにしてます♪
Posted by kunikuni at 2006年05月26日 20:04
Sarhtoさん、こんばんは。
事故なんてビックリしましたよ。
でも無事で良かったです。
あと車の修理も思いのほか安くて良かったですね。
Posted by kunikuni at 2006年05月26日 20:23
あすとろさん、こんばんは。
そうですね。そのお子さんの絵がどんな作品だったのか気になりますよね♪
Posted by kunikuni at 2006年05月26日 20:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 童画童画(どうが)とは大人が子供向けに(子供のために)描いた絵画である。これに対して、「児童画」や「幼児画」は子供自身が描いた絵画である。1925年に武井武雄が開催した個展「武井武雄童画展」で初めて童..
Weblog: 子供の遊び・文学いろいろ
Tracked: 2007-09-30 13:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。