2006年06月26日

田中源彦(菊泉窯)織部高脚杯

こんばんは。

今日は田中源彦(菊泉窯)さんの織部高脚杯をご紹介します。

この作品はなかなかおしゃれな感じがして、即決で買ってしまったものです。
しゃれた形の杯に磯の網に千鳥、扇面に吊るし柿の絵が織部らしい文様で描かれています。


田中源彦 高脚杯二個1.JPG田中源彦 高脚杯二個2.JPG田中源彦 高脚杯二個3.JPG
田中源彦 高脚杯二個4.JPG田中源彦 高脚杯二個5.JPG

口6cm、高さ6.5cm

主人はほとんど熱燗ですが、冷酒を飲むときにこの杯を使っています。また珍味いれに使うのも楽しいかなとも思っています。
ところで、田中さんは「北の国から」の田中邦衛さんの甥子さんなのだそうです。



ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif

この記事へのコメント
田中邦衛と聞いたら土岐市出身。
と思ってみたら、織部だから思いっきりあってますね。
生活感があっていい杯ですね。
なんとものどかです。色合いも。
Posted by ウナム at 2006年06月27日 00:43
冷酒や珍味入れに使っているんですか。
わたしなら、和風の善哉などに使いたいな。
Posted by あすとろ at 2006年06月27日 04:52
いいですね。おしゃれですね。趣味の講座(多治見)の帰り、お店に寄ったところ田中邦衛さんの甥ごさんの作品ですと言われていました。来月ゆっくりそのお店にいきます。
Posted by まみ at 2006年06月27日 06:10
ウナムさん、こんばんは。
私は田中邦衛さんは北海道の出身だとばかり・・・(笑)
ドラマの影響でしょうね。
なので初めて聞いたときは意外な感じがしました。
Posted by kunikuni at 2006年06月27日 20:34
あすとろさん、こんばんは。
まだ珍味入れとしては使っていませんが、ちょっと面白そうだなっと思っています。
Posted by kunikuni at 2006年06月27日 20:46
まみさん、こんばんは。
では丁度いいタイミングでご紹介することができたのでしょうか。
来月いい出会いがあるといいですね。楽しんできてください。
Posted by kunikuni at 2006年06月27日 20:58
田中邦衛さんの甥子さんとは、
個性豊かな作品をつくられるのでしょうか?
(*^ ^*)
Posted by あすとろ at 2006年06月28日 05:11
こんばんは〜
楽しい高杯ですね♪
田中邦衛さんの甥っ子さんなんですか・・へぇーーっ!
酔っ払って手元が狂ったら危ないので、私なら冷酒より珍味かしら^^;
Posted by ミミット at 2006年06月28日 19:45
あすとろさん、こんばんは。
そうですね。個性、表情の豊かな作品だと思います。
あすとろさんの義経シリーズとても楽しみに読ませて頂いてます。
成吉思汗はを万葉仮名だと「なすよしもがな」と読むんですね。
勉強になります。
Posted by kunikuni at 2006年06月28日 20:58
ミミットさん、こんばんは。
珍味も良さそうですよね。今度使ってみます。
>手元が狂ったら・・・
気に入った器でお酒を飲むのは楽しいですが、主人なんか酔っ払うと手元がフラフラ危なっかしくて、傍で見てるとちょっとハラハラします(笑)
Posted by kunikuni at 2006年06月28日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。