2006年02月10日

上出長右エ門 春秋唐草大皿

今日は上出長右エ門さん春秋唐草大皿をご紹介します。
上出長右エ門さんの陶歴などはこちらです。

この作品は4代長右エ門の作品になります。深く鮮やかな藍色にこだわっていると言われているだけあってこの大皿も濃淡をつけた藍色で花唐草文を実に繊細にかつ格調高く描いてあります。その精巧さは本当にすばらしいと思います。
藍一色の絵付けにこれほど心を惹きつけられるのは、さすが妥協を許さない高い技術のなせる技と恐れ入りました。料理を堪能していただくような席で使いたい器です。



上出長右エ門 春秋唐草大皿1.JPG上出長右エ門 春秋唐草大皿2.JPG上出長右エ門 春秋唐草大皿3.JPG



ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。