2006年11月21日

1周年

おはようございます。

気がつけばブログを始めて1年が経ってました。
これも皆様のおかげですね(感謝)
1年・・・過ぎてしまえばなんだかあっと言う間な感じです。


見に来てくださるみなさんありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします。


ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif
posted by kunikuni at 06:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

食卓の小物たち

こんにちは。

今日は食卓の小物たち(醤油差・楊枝入・からし入・塩、胡椒入・七味入等)をご紹介します。

皿、鉢、碗がメーンの器と考えると、小物はその添えものと言われますが、だからと言ってあなどることなかれ、ピリッと効くスパイスのようにその場を締めてくれます。


食卓の小物たち1.JPG食卓の小物たち 醤油差1.JPG食卓の小物たち 醤油差2.JPG
食卓の小物たち 食卓塩入1.JPG食卓の小物たち 楊枝入とからし入1.JPG食卓の小物たち 楊枝入と七味入れ1.JPG

365日いつも食卓上に置いておくもの、醤油差が変わっただけで食卓の気分がこんなに変わるものかと驚くことがあります。
料理を盛る器がいくら凝っていても、卓上で使う醤油差や汁注をおろそかにしたのでは台なし。逆に、いつもの食器が配された、ありきたりの食卓でも、ちょっと小物を変えるだけで雰囲気が変わり、改まった気持になるから不思議です。

私は、西山焼の醤油差がとても温かみがあって好きです。
にぎやかな食卓の中にこの醤油差を置いてもあまり目立ちませんが、大皿盛や大鉢盛の脇にさりげなく置いた時、その存在感を発揮します。「わぁ‼ かわいい」と おもわず手に取りたくなります。


ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif
posted by kunikuni at 18:12| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

食卓の小物 箸置

こんにちは。

今日は小さいけれど、食卓の雰囲気を変えるのが小物、箸置をご紹介します。文字どおり、箸を置くだけのちょっとした小道具ですが、形や柄ひとつで、ゴージャスになったり、ラフなテーブルになったりするほど影響力があると思います。

季節感あふれる食卓を演出するなら、箸置は名脇役で必需品です。いつもの食器もおもてなしのイメージに変えられたりするので便利だと思います。もみじ、月など季節感を表した具象的な形や柄が多くあって、小さな箸置ひとつで四季の演出が出来ます。そんな訳で箸置をいろいろ集めるのも好きです。出張や旅行に行った時、目にとまったものがあれば迷わず買ってしまいます。ここに紹介しました箸置は、そうして集まってきたもの達です。
雑多なものですが、結構食卓にワンポイントとなる、おしゃれな味付けをしてくれております。


食卓の小物 箸置1.JPG食卓の小物 箸置2.JPG食卓の小物 箸置3.JPG
食卓の小物 箸置4.JPG食卓の小物 箸置5.JPG



ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif
posted by kunikuni at 13:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

料理と一緒に・・・

こんにちは。

久しぶりに料理と一緒に作品を紹介します。


晩酌1.JPG晩酌2.JPG晩酌3.JPG
晩酌4.JPG晩酌5.JPG

徳利とぐい呑は、大嶋久興さんの美濃唐津徳利と粉引双耳盃です。
片口は、浜田純理さんの窯変粉引片口鉢を使いました。
美濃唐津徳利のすっきりした鉄絵がとてもさわやかで、ちょっと夏向きな雰囲気があります。

お酒は、地元出羽桜「雪漫々」を奮発しての晩酌です。それも「五年氷点下熟成酒」です。マイナス五度の酒眠蔵で、五年間ゆっくり、ゆっくり熟成したまろやかな味わいのお酒です。
 
徳利の口周りは皮鯨になっており、絵付けも絵唐津を思わせます。美濃で焼かれた唐津風とでもいうのでしょうか?
粉引双耳盃も、なまずと水草の絵が夏を思わせなくもないしと、これ又こじつけです。浜田純理さんの窯変粉引片口は、「雪漫々」を冷やで呑む量に丁度よい大きさで、形、デザインがよくてこの時は話題を独り占めでした。

酒のつまみは、にがうり(ゴーヤ)の煮物、しらたきと豚肉とピーマンの辛み炒め、わかめとアスパラとトマトのサラダです。


ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif

posted by kunikuni at 17:18| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

ブログお茶会

こんにちは。

今日は『陶の家 美釉』様主催のブログお茶会です。前回のブログ晩酌会がとても楽しい企画だったので、また参加させて頂きました。

お気に入りの作品でお茶を飲み、離れていても楽しい時間を共有しようという企画です。


ブログ茶会1.JPGブログ茶会2.JPGブログ茶会3.JPG
ブログ茶会4.JPGブログ茶会5.JPG

湯のみ茶碗
大嶋久興さんの鳴海織部

急須と湯冷まし、小皿
京焼とうあん

菓子鉢と銘々皿
小笠原長春さんの有田焼

大皿
桑原春吉さんの西山焼


お菓子は山形の名物「富貴豆」と抹茶羊羹です。
漬物も山形名物「晩菊」と大根を桜色に漬けた「さくら千枚」です。
いつもは雑然としているのですが、銘々盆に載せたので、なんとなく引き締まった感じになりました。

お茶会にあまり縁がないので、どうしようか色々考えたんですが、お気に入りの作品を使うと気分も盛り上がってきますね。

美釉さん楽しい企画ありがとうございます。

ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif

posted by kunikuni at 16:45| Comment(20) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

ブログ晩酌会

こんにちは。

昨日は『陶の家 美釉』様主催のブログ晩酌会に参加しました。
同じ日(4/15)にみんなでお気に入りの酒器でお酒を呑もう!!という企画です。手軽で参加しやすいですし、参加した方は「これで呑んでます♪」と記事を書くことになってるので色んな方の酒器を拝見できる楽しい企画です。美釉さんお誘い頂きありがとうございます♪


まず、ビール杯(主人)

晩゙会1(金重有邦).JPG

主人のお気に入り金重有邦さんの作品です。緋襷が印象的な器ですね。


次のビール杯(私)

晩゙会2(永末隆平).JPG

永末隆平さんの作品です。小さくて飲みやすい作品です。


主人は日本酒派なのでビールを一杯のんですぐ熱燗へ。

晩゙会3(岩槻竹光).JPG晩゙会4(岩槻竹光).JPG

岩月竹光さんの黄瀬戸の徳利です。ここ半年ぐらいずっと使い続けてます。ちょっと育ってきたかな。。。
料理はお見せできるものではないのでスルメと一緒に。

最後にお酒のご紹介、地元のお酒『出羽桜』の辛口です。

晩゙会5(出羽桜誠醸辛口).JPG


写真を撮るのが結構大変でした。
いつも黒の背景で楽しすぎだったのもあるんですが、こういう普段の生活の中を撮るのは大変ですね。逆光とか光の加減が難しいです。


とっても楽しい企画でした。美釉さんありがとうございます♪
他の方の記事を見に行ってきま〜す!


宜しかったら↓クリックしてください!励みになります!!
人気ブログランキング
posted by kunikuni at 10:39| Comment(16) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

やきもの窯場百科

こんにちは。今日は日頃見てる本のご紹介です。

やきもの窯場百科.JPG

やきもの窯場百科 主婦と生活社 2524円 です。

全国82ヶ所の焼物の窯場や作家さんが紹介されてます。作品の写真も沢山載っており、見てるだけでも楽しいです。あまりに素晴らしい作品ばかり載ってるのであれもこれもほしくなって大変ですが(笑)。
結構使い勝手がよく暇さえあれば見てました。最近はさすがにそれほど見ることはなくなりましたが、それでも時々見返します。

以前、作品の収納に困りませんか?って質問がありましたが、作品はそれほど困ってないんです、ただ陶芸関係の本の収納に困ってます。あれこれと買ううちにすごいたまってしまいました。何気に本ってかさみますし、結構大変です。この本はお気に入りの一冊です。


ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif
posted by kunikuni at 14:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

とんかつ(津軽金山焼9寸皿)

こんにちは。

今日は以前ご紹介した、津軽金山焼9寸皿にとんかつを盛り付けてみました。
この作品は我が家で最近大活躍しています。カレーにパスタにと大皿を使う料理にはいつもこれです。落ち着いた色合いなのでどんな料理にもあいますし、洋食にあわせるとちょっと高級感が増すような気がします。私だけかな?なんとなくなんですが洋食+和食器って、洋食+西洋食器とはまた違った魅力がありますよね。


とんかつ2.JPGとんかつ1.JPG


ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif
posted by kunikuni at 12:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

きのこの煮物

こんにちは。

Seesaaの方で今日、明日とメンテナンスするようで、この2日間は見れない時間が多くなりそうです。

見れる時間が少ないので訪問してくれる人も少なくランキングも急降下中です(泣)
まぁしょうがないですね。

見れる時間も少ないので、今日はいつもと少し嗜好を変えてみます。
実はずっとこれまで紹介した作品で、普段使いしてるものは、料理を盛った所も紹介したいなぁって思ってました。器は料理を盛って完成っていいますしね。

今日は以前紹介した三浦繁久さんの志野織部なでしこ鉢にきのこの煮物を盛った所です。


きのこのマ物.JPG


これは以前撮ったものなので、コレ一枚しかないんですけど、これからは料理を盛った作品も載せていきたいです。


ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif

posted by kunikuni at 17:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

Seesaaのディスク障害

再びこんにちは。ちょっと時間があるので、役立ちメモ(?)をひとつ。

昨日のお昼過ぎからブログがちょっと重たいなぁって思ってたんですが、夕方にアクセスしてみたら、ディスク障害でダウンしてるとのこと・・・まぁしょうがないかなっとそのままにしてました。

で、今日ブログを更新しようと見てたら・・・まだ、障害対応中の画面が出てるんですよ!


えぇぇぇっ!


しばらく待ってみたんだけど、いつまで経っても、障害対応中の画面・・・


さすがに『なんかおかしい・・・』と思ってSeesaaのホームページを見たら、普通に見れるんですよ。ん?!しかもお知らせを見てみる17日0:30分に復旧とのこと・・・


ん?!どういうこと?私のブログは未だ(11:00時)見れないんですけど・・・


なんで?


そこから色々と悪戦苦闘しました(履歴を消してみたり、再起動してみたり)
原因はパソコンに一時ファイル(?)が残ってたみたいです。
「インターネットオプション」の一時ファイルの削除でなんとか見れるようになりました。

あまり知らなかったのですが、これはこまめに削除しておいたほうがいいようです。かなりハラハラしましたが(なんで、私のブログだけ見れないの?消えちゃったのかな?等かなり焦りました)一つ賢くなったかな。

みなさんもこまめに実行しておくといいかもしれないです。


ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif

posted by kunikuni at 16:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。

今年も少しずつ陶磁器を紹介できたらと、思います。

あまり面白味のないブログですが、今年もよろしくお願いします。
posted by kunikuni at 13:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

陶磁器の世界〜別館〜を作りました

作者の情報などのまとめ用に別館を作りました。

こちらからどうぞ!
posted by kunikuni at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

はじめまして!

はじめまして!
みなさんは陶磁器と聞くとどのような印象をもたれるのでしょうか?
年寄り臭い?
高価そう?
日本的?
伝統文化?

色んな感想があるかと思いますが、このブログでは私のコレクションなどを紹介していきたいと思います。
posted by kunikuni at 17:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。