2006年03月03日

正木春蔵 蝶文小皿

今日は正木春蔵さんの蝶文小皿をご紹介します。

正木さんの作品はどれも楽しくセンスの良い色使い、遊び心が感じられる形、リズミカルな絵付けが洒落ていて思わず手にとって見たくなる器ばかりです。

この作品は皿の見込みに蝶の絵が描いてあります。しかも皿の形も蝶が羽を広げたようになっていて遊び心がありますね。色使いもなんだか楽しげです。ほどよい大きさでとても使い勝手もいいですよ。



正木春蔵 蝶文小皿1.JPG正木春蔵 蝶文小皿2.JPG
正木春蔵 蝶文小皿3.JPG正木春蔵 蝶文小皿4.JPG



ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif

2006年02月02日

松浦慎弥 片口鉢

今日は松浦慎弥さんの片口鉢をご紹介します。
松浦慎弥さんの陶歴などはこちらです。

久しぶりの九谷焼です。やっぱり九谷焼は華やかでいいですね。私は古九谷の持つ緑色の深さと黄土色の地が好きです。
松浦さんの花鳥は独特で人の心に素直に溶け込んで、親しみを感じさせてくれます。この鉢の見込みに描かれている鳥の絵も愛嬌があって好きです。


松浦慎弥 片口鉢1.JPG松浦慎弥 片口鉢2.JPG
松浦慎弥 片口鉢3.JPG松浦慎弥 片口鉢4.JPG



ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!
f04.gif

2005年12月02日

松浦慎弥 角深鉢

今日は松浦慎弥さんの角深鉢をご紹介します。
松浦慎弥さんの陶歴などはこちらです。

華やかなイメージを受ける丸谷焼は、「普段使い」にはちょっと難しそうに感じますが、これは絵柄が手の込んでいるわりには、さっぱりとして、あかぬけていて遊び感覚がきいています。

気遣いなく使えますから、私は普段使いにしています。大勢の盛り付けの時は華となって活躍しています。



松浦慎弥1.JPG松浦慎弥2.JPG
松浦慎弥3.JPG松浦慎弥4.JPG



おススメ本へ


ランキング参戦中です。応援よろしくお願いします

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。