2005年12月17日

中川自然坊 刷毛目片口向付

今日は中川自然坊さんの刷毛目片口向付をご紹介します。
中川自然坊さんの陶歴などはこちらです。

自然坊さんは今も割竹式登窯にこだわって作陶を続けています。その窯からこの作品は生まれました。刷毛目は見る人を圧倒する豪快さがあり、それでいて凛々しさがあるような気がします。唐津焼の中でも刷毛目唐津は特に好きです。



中川ゥ然坊 刷毛目片口向付1.JPG中川ゥ然坊 刷毛目片口向付2.JPG中川ゥ然坊 刷毛目片口向付3.JPG
中川ゥ然坊 刷毛目片口向付4.JPG中川ゥ然坊 刷毛目片口向付5.JPG



ランキング参戦中です。1日1回クリックして頂けるとウレシイです!

posted by kunikuni at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 【唐津焼】中川自然坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

中川自然坊 絵唐津皮鯨編笠向付

今日は中川自然坊さんの絵唐津皮鯨編笠向付をご紹介します。
中川自然坊さんの陶歴などはこちらです。

朝鮮半島に源流を持つ唐津焼ですが、一口に唐津焼と言っても、絵唐津、斑唐津、朝鮮唐津、刷毛唐津、粉引絵唐津など多種多様な技法があります。

これは絵唐津になります。
この器は決して派手ではありませんが、料理映えのする器で、なんとも言えない色気が感じられます。この器のように縁にぐるっと黒釉をめぐらしたものを皮鯨と言うようです。

実はこの器、ずーっと「黒唐津」だと思ってたんですよ。昨日写真を撮ろうと箱を空けたら、箱に

「絵唐津」

って書いてあってビックリ!!

う〜ん?!どれが絵なんだろう?


中川ゥ然坊 絵唐津皮鯨編笠向付1.JPG中川ゥ然坊 絵唐津皮鯨編笠向付2.JPG
中川ゥ然坊 絵唐津皮鯨編笠向付3.JPG中川ゥ然坊 絵唐津皮鯨編笠向付4.JPG


ランキング参戦中です。応援よろしくお願いします

posted by kunikuni at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【唐津焼】中川自然坊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。